Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
インシテミル
評価:
米澤 穂信
文藝春秋
---
(2007-08)
バイト雑誌を立ち読みしていたビンボー大学生・結城は、ひとりの少女から声をかけられて……。この夏、鮮烈なミステリーがはじまる


うーん。読むのにとても疲れてしまいました。面白かったといえば面白かったのですが。暗号がまったくわかりませんでした;;

読んでいく中盤で恐ろしくなってしまい一体どう物語が進んでいくのかと不安でした。古典部シリーズとは大違いな展開と話。舘もの好きですけどね。あまりキャラに共感できなかった、です。どのキャラもそこまで魅力的ではなかったかな、と。誰が誰だか覚え切れなくて途中混乱してしまいました。

暗号について。<メモランダム>に出てくる作品名どれも知りませんでした。タイトルだけは、というのはありましたが内容までは全然。なので謎が解けず男主人公の結城が解いてくれるのをずっと待っていました。

しかし、こんなバイト本当にあったら私は絶対やりたくないですね。もしやったとしても探偵にも助手にも殺す人にも殺される人にもなりたくないです。傍観者でいたいなんて思いました。

イラストがかわいいけれどあまり中身とあってない様な…?
| 小説 [米澤 穂信] | comments(0) |
スポンサーサイト
| - | - |









<< NEW | TOP | OLD>>
Material by Night on the Planet
(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.